借金返済をしなければいけませんでしたから、ネットの友達に教えてもらった方法でお小遣い稼ぎをすることにしました。
200万円という借金ですから、会社の給料だけではどうすることもできません。
知らない男の人と知り合うこと自体は、やっぱり怖い気持ちもありますけどね。
だけどセックスしない関係なんだから、ハードルは確実に低いわけです。
うまく知り合って定期的な関係を作れたら、借金返済は確実にできるようになります。
教えてもらった3つのパパ活アプリに登録してから、同時に掲示板に書き込みしていきました。
掲示板に投稿してあとは男の人の反応を待つばかり、そして暫くしてからメールが届いたのですが、PCMAXでのやりとりが始まっていきました。
53歳の方で、アパレル会社の社長をやっているという人でした。
「君の募集した食事だけの関係で、お小遣いを払うことができるよ」といきなりこんな内容が書かれていて、物凄いテンションが上がってしまったんです。
本当にエッチしない人がいる、セックスなしでお小遣いをくれる人がいるんだと大感激でした。
メールのやりとりを進めていくと、この人の条件は1回の食事で3万円の支払いというものでした。
会ってみて相性がよければ継続したパパ契約も考えていると言ってくれたのです。
都合のいい時間に一度会って欲しいと言われて、私も待ち合わせの約束してしまいました。
なんというか気品溢れる紳士といった雰囲気でした。
とっても穏やかな人だったし、初めてだったけど安心して食事に出かけることができたんです。
「思っていた以上にステキな女性だから、できれば継続して欲しいな。月に2回は一緒に食事をしてくれないか?1回で3万円でどうかな?」

素晴らしい好条件に、笑顔で頷いている私がありました。